超かんたん 無農薬有機農業 









詳細を見る

全公開!プロ農家の栽培

技術畑で 家庭で ベランダで 暮らしにちょっと“農”を取り入れる

東京でのバンドマン生活の後、ゼロから有機農業の世界に飛び込んだ山下さん。何度も何度も失敗を繰り返しながら培った技術と知識を駆使し、楽しみながら努力と情熱を注いだ野菜は「うまい!」と評判になり、全国にファンを持つまでになりました。そんな山下農園独自の「超自然農法」を、山下節炸裂の語りを交えながら伝授する、中身のぎゅっと詰まった一冊です。
極めるまでは超大変、極めてしまえば超簡単!さあはじめよう、有機生活。


著者:山下一穂
サイズ: A5判 192ページ 定価: 1944円


環境対策  









詳細を見る

-今、日本は何をすべきか-

わたしたちの“青い地球号”。温暖化、ゴミ、環境ホルモン、エコエネルギー……さまざまな環境問題を専門的立場から分析。高知から、ひとりから始める対策を提言。


著者:鈴木堯士・岩田裕 編
サイズ: 四六判/287P 定価: 1944円


猟師が吠える! 









詳細を見る

なぜ増えた? シカ対策の的を撃つ

猟師からみた、シカ増殖の原因とは!?

なぜ、近年シカが増えたのか。
シカ猟を続けて40年以上、シカの生態を知り尽くしている猟師の目線だからこそわかる山の実情に迫る!!


著者:山下幸利
サイズ: A5判/116ページ 定価: 1029円


最新・高知の地質 大地が動く物語









詳細を見る

こんなに「高知の地質」にフォーカスした本はない!

地質の探求に人生をかけた、高知大学名誉教授・鈴木堯士先生がまとめた、一冊まるごと高知の地質。 世界認定を受けた室戸ジオパークをより知って、より楽しむために、太古の歴史を持つ「大地」に耳を傾けてみよう。


著者:編集: 鈴木 堯士 吉倉紳一
サイズ: A5判 208ページ 定価: 2160円


愛犬へ 









詳細を見る

木製犬小屋の作り方

 高知県の山奥、土佐町で、嶺北産の杉を使用し、大工の確かな技術で作り上げるKハウスの犬小屋は、今や全国から注文が舞い込むほどの大人気。
この本には、その本格的な犬小屋づくりのノウハウを惜しげもなく提供し、しかも簡単に作れる方法を紹介しています。製作過程のステップごとにイラスト入りで詳しく解説された説明書と、おまけ本としてKハウスを紹介した小冊子がセットになっています。
いなかの工房ならではの温かさが伝わってくるこの本、実はKハウスでインターンをした大学生が企画したもの。犬小屋、製作者の川村さん、そして、工房を抱く高知県嶺北地域の豊かな自然の魅力がいっぱいに詰まった一冊です。


著者:(株)Kハウス 川村幸雄 監修
サイズ: 155mm×155mm、キットタイプ、化粧箱入り 定価: 2263円


太陽の時角を測る 日時計のしくみ









詳細を見る

日時計のしくみ・つくり方を全方位ガイド

「時」ほど貴重なものはない。人間が時を計測し、未来を予測し始めたのは、大航海時代に入ってからという。各種日時計のつくり方を詳しく解説。


著者:田中 真一
サイズ: B6判/200P 定価: 1620円


天草諸島の形成と日本列島 









詳細を見る

人類以前の天草諸島(2)

『天草の地質と化石』では、天草を視座にすえた論を展開。続編にあたる本書では、「日本列島はどのようにできたか」をテーマに、日本各地の地質と化石を整理・比較し、大胆な日本列島の〈形成史〉を展開した。


著者:田代 正之
サイズ: A5判/225P 定価: 2700円


天草の地質と化石 









詳細を見る

人類以前の天草諸島(1)

著者のホームベースでもある天草は、地質学的に日本列島全体の成り立ちを考えるヒントにもなる。最新の情報を満載し、天草から過去を知り、未来を予測する、本格的地質学の入門書。


著者:田代 正之
サイズ: A5判/225P 定価: 3024円


土佐のマイナー山









詳細を見る

高知は森林率80%以上という山国である。この本に紹介した31の山は、山好きの人でも「知らなかった!」山がたくさんあるはず。
もっといろんな身近な山を、オールシーズン気楽にゆったり親しもうと、新しい登山スタイルを提案。道順中心にガイドされた「新発見の山ガイド」。


著者:春野 公麻呂
サイズ: A5判/160P 定価: 1836円


四国の滝めぐり









詳細を見る

手軽に楽しめる滝から、アプローチまでが長い秘境の滝まで、四国の115の滝を県別にダイジェスト。写真・地図付き。


著者:武市 伸幸
サイズ: A5判/152P 定価: 1836円


バイオマス通信 









詳細を見る

森林県高知からのメッセージ

全国一の森林県である高知県の自然・環境、農林業、地域や文化など、自ら現場へ足を運びながら、見たこと、聞いたこと、考えたことを綴った。高知県の木質バイオマスの歩み、利活用の最前線がわかる!


著者:松崎武彦
サイズ: A5/264ページ 定価: 1029円


スローフードをはぐくむドイツのスローシティ









詳細を見る

食を考えることは、生き方を考えること

家族や友人たち、地域の人々と共に楽しく団欒をしながら食事をする。それがスローシティの一番の魅力。この本ではドイツで最初のスローシティになったヘアスブルックや、活動の盛んなブァルトキルヒについて紹介しながら、食を大切に、豊かに生きていく人々が描かれている。


著者:丸井一郎
サイズ: B5変型 116P  定価: 1728円


かわうそセンセの閑話帳









詳細を見る

「かわうそ調査員」として「必ずいる!」と信じて没頭した調査。ニホンカワウソの影を追いながら、考えた。カワウソ君がいなくなるということは、私たちにとってどういう意味をもつのだろうか。


著者:町田 吉彦
サイズ: B6判/312P 定価: 1836円


01' 獅子座流星群 火球のあらしと流星群









詳細を見る

空から星がふりそそぐ、2001年11月の夜空を見上げた人は多いだろう。その「しし座流星群」を写真と解説で小冊子にした。
天体ファンならずとも、100年に一度の流星雨に巡り合った記念として手元においてみてはいかがだろうか。


著者:川添 晃
サイズ: B5判/20P 定価: 1050円