さらば優等生

知らず知らずのうちに「優等生」を目ざしてしまう教師、そして子ども、父母。今一度、子どもが学ぶのだという原点にたちかえり、教育に悩む親たちへの元国語教師の熱いエール。

著者:山本 正次

サイズ:四六判/192P

この本は在庫がありません。