出会いを哲学する 

人生を豊かにするメビウスの原理


人生における出会いを、メンタリングという概念からわかりやすく解き明かします。

本書では筆者自らの生き様を通し、人間ドラマとして数々のエピソードを交えながら、メビウス思考、原理を中核とする全人格人間力パラダイムモデルの形成過程を描いています。

「人間関係、人生、経営など、様々な課題のもつれた糸が解きほぐされる! すべての学問を一つにつなげ、人生を豊かにする究極の原理! 体験談がベースなので、読んでいてもまったく飽きない。これは誰にでも理解できるメンタリング哲学の入門書だ!」
(アントレプレナーセンター代表取締役 福島正伸)

著者:吉川宗男
編集:NPO法人国際メンターシップ協会

サイズ:A5判 220ページ

定価:1543円(税込)   数量  


コンテンツ

序章  出会いからの出発
第1部 新しい出会いを求めて
第2部 東洋と西洋を結ぶ虹の島ハワイでのニューライフ
第3部 アメリカと日本の狭間、その中間領域を求めて
第4部 ダブルスウィング・セオリーを活かす場のはたらき
第5部 メンタリングへの旅 
メンタリング鼎談 〜吉川先生と、大阪の「おもろい」二人〜